また「イナダ」?

先月からの多忙な仕事をこなし

今週、やっとまともな「お休み」を過ごせている。

だが・・・

先日からの『腰痛』で、日常生活がままならないでいる。

「重い物」を持った記憶もなく、「無理な姿勢」を取った記憶もない。

どうして『腰痛』になったか?

ここの所の「多忙」極まりない仕事が原因としか考えられないのだ。

鬼嫁に湿布を貼って貰ったり、「腰痛ベルト」なる物を巻いたりして

対処しているものの、快方に向かう予兆なし!

更に「風邪」・・・

『花粉症』とは違った症状なので、たぶん風邪と判断。

困った「お休み」になってしまった。


この事態を改善すべく、「美味しい物」を探しに

鬼嫁と『お買い物~!』に出る事にした。

我が館では最近、「お刺身ブーム」が起こっている。

昨日もお買い物さきで、『イナダ』1本に目が行って・・・

鬼嫁の一言で 「お買いあげ~」

先週も鬼嫁が「ワラサ」1本を買ってきて・・・

鬼嫁 「安かったから買ってきた!捌いて!!」だった。

昨日も同様に・・・「捌いてね!」の一言なのだ。

先週の「ワラサ」とは、一回りも二回りも大きい魚体・・・

確かにこれは「イナダ」!!


この魚・・・

「ワラサ」 → 「イナダ」 → 「ブリ」 と

呼び名が変わる『出世魚』

「寒ブリ」の季節は過ぎつつもあるが、「ブリの子供」なので

なかなか美味しいのである。

我輩は、「マグロ」よりも「ブリ」や「イナダ」が好みである。


そのナイス!な大きさの「イナダ」が、昨日のメインディッシュだったのだ。

f0138281_11204242.jpg


まずは・・・

ウロコ引きして、頭を落とし三枚に捌く。

小骨を毛抜きで取り、皮をひき

いよいよ「お刺身」に・・・

f0138281_11212741.jpg


半身でこのボリューム!!

頭とカマは、塩焼きにして

三枚に捌いて残った中骨は、味噌汁に!

余すところ無く(内臓と皮以外は)、頂きました。

そこそこに「脂」がのっていて、贅沢な『お刺身』を堪能できました。


最近、「肉料理」よりも「魚料理」を好んで食す様になってきたのは・・・

中年になってきた証拠なのだろうか?

お腹の周りに付いている「お肉」が一寸気になってきた・・・

今日この頃の我輩だった。
[PR]

by okapparikozou | 2008-03-23 11:30 | 料理