当たり?はずれ?

昨日、ふらっと近所にある中古PCを扱っているお店に入ってみた。

PC本体ではなくメモリーを手に入れたくてだ。

鬼嫁の使用しているPCが鈍ちゃんになっていて、メモリーを載せ替えようかと・・・

だが鬼嫁PCは、一昔前のPCな訳でメモリーも一昔前のメモリーなので、

普通のお店では入手困難な状態なのだ。

近所には、中古PCやパーツが売っているお店があり

覗いてみると・・・

「動作確認はしていません」の張り紙に、いつの時代のメモリー???

なんてモノの中に、使えそうなメモリーが有るではないですか!

値段も「100円」って書いてあるし、動作しなくても良いか!ってな乗りで

1枚 256MBらしきブツを2枚ほど厳選して購入!

こんなんで「鬼嫁PC」が認識してくれれば、ラッキーかなぁ?と安易な考えで帰宅。


早速、「鬼嫁PC」の筐体をこじ開け・・・

問題の「256MB × 2」メモリーを差し替えてやりました。

さてさて・・・

スイッチ ON!!

画面には、問題なく「Win XP」の起動画面が!

ログオンしてやると・・・

んっ???

なかなかメイン画面が表示されない (-_-)

大昔のPCよろしく、画面上部から徐々にメイン画面が表示されて来るではないですか。

しかし!

何かよろしくない画面が・・・

「OK」をクリックすると

メイン画面が表示されるが、アイコン等が表示されていない!

待てど暮らせど・・・

そこで『強制終了!』し、再起動・・・

BIOSから覗き込んでみると・・・

メモリーの認識は、「32MB × 2」程

なんだ??????

目を疑ってしまった!

ある程度の予想はしていたのだが、

「Win XP」が起動するのだから、大丈夫では?なんて思いは吹き飛んだ。


見事に 『 ハ ズ レ 』 だったのだ。

鬼嫁に喜んで頂こうと思っていたのに・・・


事の真相を夕食中に鬼嫁に報告すると・・・

『そんなメモリー捨てちゃいな!!』

だって (T_T)

f0138281_1459428.jpg


ジャンクは駄目って事!

でも『当たり』が出たら、儲けモノ!

プチ勝負師の我輩

勝負師の血が騒ぐ!

次は『当たり』を引いてやる・・・

懲りずに、また勝負してやるか。
[PR]

by okapparikozou | 2007-10-02 15:03 | 日常