人気ブログランキング |

平日のお休み

勤務地が変わり・・・

平日のお休みになった我が輩

何をするか?と言うと、やっぱり「洗車」なのだ。

台風が接近していると言うのに、愛車が砂埃で汚れているのを見て

洗車せずには居られないのだ。


平日の洗車場は、予想どおりに空いていて良いのだ。

とは言え、誰かしら洗車している。

何の仕事しているのか?

まぁ~あちらさんもそう思っているのだろうが・・・


豹柄の様になった愛車を、高圧の水で洗い流し

丁寧にボディーの水滴を拭き取るのだ。

普通なら、カーシャンプーで泡まみれにして洗車するのだが

我が輩の愛車は、ガラスコーティングしているお陰で

そんな事はしなくても、高圧の水で洗い流せば綺麗になってしまうのだ。


ボディーの隅々まで丁寧に拭き取り、室内も入念に拭き掃除。

空は次第に雲が厚くなり、風も強くなってきていた。

徐々に台風の影響が出てきているのだ。


綺麗になった愛車でドライブしようと思っていたのだが、

今週から「春の全国交通安全運動」が始まっていたのだ・・・

街角には笛を吹いているおまわりさんが沢山いるし、

白バイ警官は、そこいら中に居るし

ドライブしようものなら「捕まえて下さい。」と言っている様な物なのだ。

仕方がなく館へ戻る事にしたのだ。


だれも居ない館で、我が輩ひとり

何をする訳でもなく、ただ「ぼぉ~」っと出来るのだ。

こんな幸せがあるのだろうか?


GW中に、寮生活をしている愚息が一時帰宅したのだが・・・

帰って来る際に、またやらかしてくれたのだ。

高速バスのチケットを簡易書留で送ったのに、帰って来る当日、無くしてしまったのだ。

どうやって帰ってきたか?

担任の先生にお金を借りて、新幹線で戻ってきたのだ。

お金のかかる愚息だこと・・・

鬼嫁も、頭を抱えていたのだ。


そんな愚息、1週間ほど館で過ごし

先週には寮へ帰っていったのだ。

我が輩と鬼嫁で、高速バスの乗り場まで見送りにいったのだ。

寂しさを見せずに一人で高速バスに乗り込み帰って行った。

見守っていた鬼嫁の目には、うっすらと涙が・・・

何だかんだ言っていても、息子を思う母親なんだと我が輩は思ったのだ。

我が輩はと言うと、2階建てになっている高速バスの写真を撮るのに夢中になっていたのだ。


先週までの五月蠅さは無く、静かな館で一人過ごしているのだ。


by okapparikozou | 2015-05-12 13:57 | お休み