震災1週間・・・ 三日目編

余震もまだまだ油断できない3日目。


はっ!!

っと目が覚めたら、我が家の布団でくるまっていた。

そうだ・・・

我が家に帰ってきたんだ・・・


そんな目覚めの三日目


一晩中?24時間以上にわたる仕事をこなした昨日

だったので、

家族には悪いが・・・

この一日で、体調を復活させるべく

睡眠を十分に取らせて頂く事にした。

なにせ、明日の仕事の事や通勤の事を考えると

やはり睡眠ではないか!


 春眠暁を覚えず・・・

肌寒いが、暦の上で『春』だからね。



我輩が爆睡している時

鬼嫁たちは、夕飯の買い物へと出かけていた。

戻ってくるなり

「棚にはなにもない!!」

「今日は『白飯』だけ!!」

なんて冗談を言いつつも、

早くも買占めが始まったようだ。


日本人って人種は、

今までは見向きもしなかったのに・・・

ちょっと大きな災害を目の当たりにすると、

直ぐに「買いだめ」を始める!

人が買っているから・・・

また地震が来たら・・・

自分だけは!・・・

そんな勝手な感情で、買いだめ・買占めが。

気持ち的には理解するが

そんなに買占めなくても良いのでは?

被災地では、電気も水道も家も・・・

ライフラインを断たれ、家族と別れ・・・

確かに「食糧」は大事だか、今日明日の分だけで良いでしょう。

なんて我輩も思ってしまう。


パンやカップめんが、商品棚から消えてゆく・・・

お湯を沸かせなければ、カップめんは食べれないよ!!


津波で流されたら・・・

持って逃げられないって・・・


そんなことより、

今の自分が出来る事をするだけで、

災害にであってしまった方々へ協力できるのでは?



我輩も、何か出来る事をしなくては・・・

まずは「節電」

「無駄な外出をしない」

そんな事から始めてみよう。




余震がたびたび来る・・・

油断せずに、火の元や出口の確保を!

[PR]

by okapparikozou | 2011-03-22 17:59 | お休み