今日のお休みは、雨模様のため「洗車」は出来ず・・・

館でのんびりとしようか?考えていたところ、

鬼嫁からのオーダーが!

「お買い物に行くよ!」


西の方で寮生活をしている愚息から、救援物資の知らせを

受けていたため、鬼嫁とお買い物へ行く事になったのだ。

愚息からのオーダーは

「洗濯洗剤・Tシャツ・パスタ・虫取り網・釣り竿」だそうだ。

先ずは、コストコへ向かい「洗濯洗剤」を入手

洗剤だけのためにコストコ?

でも、鬼嫁からの指示だから仕方がないのだ。

雨降る中、平日の混んでいる道路を・・・

結構な時間を掛けてコストコに到着し、お買い物時間は数分。

その後、ホームセンターなどで目的の物資を調達。


調達してきた物資を館で箱詰めし、クロネコさんへ依頼。

何だかんだで、大きいお札が出て行ったのだ。

全く、愚息から救援物資の依頼には、お金が掛かるのだ。


一仕事を終えて、まったりしていると・・・

「ピンポォーン!」

誰?

どうやら配達の様だ。

定形外の郵便を受け取ると・・・

先日ポチっとした物資が到着したようだ。


車関係でサイトを覗いていると、このクリーナーとコーティング材が

良いとの情報を入手し、試してみようと思ったのだ。

それがこれだ。

f0138281_1811178.jpg


「マジックウォーター」

クリーナーで洗車し、マジ水を噴霧すると

ガラスの様な艶と輝きが!

そんなレポートだったので、我が輩も試してみようと思ったのだ。


我が輩の愛車は、ガラスコーティングが施工済みなのだが

納車1年も経つと、ウォータースポットが目立ってくるのだ。

以前、ウォータースポットを改善する物を購入して試したのだが

思った様な仕上がりにはならなかったのだ。

今回の物はいかがか?

今週末に試してみようと思うが・・・

生憎雨模様の予報が!

思う通りにはいかないのだ。
[PR]

# by okapparikozou | 2015-06-03 18:19 | お休み

休みの度に趣味である「洗車」をしているのだ。

先日、洗車をしたのだが・・・

翌日には大雨が降ってしまい、愛車は豹柄!

そのままにしているのは、忍びないので

今日のお休みは、洗車するのだ。


早朝から洗車するのが、休日の日課になっているのだが

日曜日の早朝は、洗車場が混雑するので

午後の日が落ちてくる時間帯を狙って洗車する事にしたのだ。


お昼ご飯を愛娘と済ませ、午後のまったりした時間を過ごした後

いよいよ洗車タイム!


いつもの洗車場へ行くと、何やらやんちゃな車が2台停まっているではないか。

若いあんちゃんがク○ウンのシャコタンに乗っているのだが、

イマイチ趣味が悪い仕様なのだ。

全面ガラスには、派手にステッカーを貼り

これでもか!と言う位に、車高を下げている。

実用性に欠ける仕様であるのだ。

まぁ~あの年代だと、車高が低い事がステータスであるのだ。

我が輩も、若かりし頃は車高を下げた仕様にしていたのだが、

ストリートとは違い、走り屋仕様だったため

あそこまではしなかったのだ。

まぁ~種別が違うと言えば、違うから比べようも無いが・・・


そんな事を思いながら、洗車を開始。

高圧の水で汚れを吹き飛ばし、マイクロファイバーのスポンジでボディーを洗い

輝きを取り戻した愛車を、拭き掃除。

西日が強いから、直ぐに乾き始めてしまう。

それでは水滴痕が残ってしまうので、急いで丁寧に拭いて行くのである。


ボディーが拭き終わると、室内を拭き掃除するのだが

我が輩は、汗だくになっているのだ。

この暑さで、体力は消耗するし

この前のスモーク貼りで腰は調子が悪いし

時間を掛けたくないが、手は抜きたくないのだ。


一通り拭き掃除が終わり、コーヒーを飲みながら汗を落ち着かせ

帰り支度。

やはり休日なので、道は空いている。

心地よい身体の疲れを感じ、館に到着。

汗臭いので、我が輩も自分の身体を「洗車」するのだ。


充実した休日だったのだ。

[PR]

# by okapparikozou | 2015-05-24 19:06 |

先日「着弾」したスモークフィルム

休日に施工しようと、いつもの様に早朝より

洗車をと館を出発。

眠たげな鬼嫁は、またぁ~?

と言わんばかりに、呆れているのだ。


平日ともなると、洗車場は空いているのだが

同じ事を考えている人も居るようだ。

いつもの様に、高圧の水洗車で汚れを落とし

マイクロファイバーで水洗い

最後は、拭き掃除

洗車を終え、いよいよスモークフィルムの施工なのだ。


準備してきた霧吹きをスプレーし、フィルムを貼り付け

四苦八苦・・・

以前と言っても、もう10年前になるが

ワンボックスに乗っていた頃に、自分でスモークフィルムを

施工した事があって、意外に上手く貼れたのだが・・・

若かりし頃の話しであって、今じゃ「おっさん」なのだ。

イメージだけは「いっちょ前」だが、身体が言う事を聞いてくれないのだ。


小一時間ほど掛かって施工が終わったが・・・

案の定、気泡が所々に残ってしまったのだ。

でも、まぁ~こんなもんでしょうと、館へ戻ったが

なぜか身体が悲鳴をあげているのだ。


無理な姿勢でフィルム貼りをしていたので、

元々腰痛持ちである我が輩の腰が、更に悲鳴をあげ始めていたのだ。

そんな我が輩を横目に鬼嫁は・・・

「整骨院に行ってくれば?」

優しい一言であったのだ。

面倒臭がりの我が輩は、湿布を貼ってその場をしのいだのだ。


やっぱり・・・「歳」?

そんな思いで、今日は腰をかばいながら仕事場へ向かったのだ。

[PR]

# by okapparikozou | 2015-05-21 19:46 |

去年、愛車を買い替えて

発注する際に悩んでいた「スモークフィルム」なのだが、

鬼嫁の一言により『後で・・・』と、待て!を掛けられていたのだ。

夏場の日差しは、思いのほか車内をサウナ化させ、体力を奪うのだ。

『エコカー』にしたのだから、燃費を気にして・・・

極力エアコンを作動させずに、なるべく窓全開で走行している我が輩。

そんな我が輩を横目で鬼嫁は、「暑い!エアコン!」と良いながら

スイッチON!するのだ。

そんな暑さを若干でも解消するため、スモークフィルムを貼る事にしたのだ。


先週、ネットショッピングでスモークフィルムを捜していると

「送料無料」の文字につられ・・・ポチ!

その物が、今日届く事になっているのだ。

会社での仕事をさっさと済ませ、そそくさと館へ

昼飯を食べた後、睡魔に襲われ・・・

気が付くと15時

佐川急便が来ていない?

郵便受けを覗きに行くと、「不在連絡票」なるものが!

やっぱり来ていたのだ。

さぁ~どうするか?

不在連絡票を良く見ると、宅配BOXに入っている表記が。

取りに行かなくては!

宅配BOXに行ってみたは良いものの、暗証番号を忘れている我が輩・・・

一旦、館へ戻り暗証番号が記載されている書類を探すが、見当たらない!

鬼嫁に聞けば良いのだが、聞いたら「ポチ」した事を白状している様なものだ。

自力で探さなくては!

小一時間ほど館内を捜索すると、とある所で見つかったのだ。

良かった。良かった。と、胸をなで下ろしたのだ。


我が輩は子供のお使いの様に、暗証番号をつぶやきながら宅配BOXへ!

手順通りにタッチパネルをタッチしていくと、「カチ!!」っと

保管されているBOXの鍵が解錠されたのだ。

中を覗くと、筒状の物が!

早速館に持ち帰り、中を確認すると

f0138281_18272322.jpg

これが念願の・・・スモークフィルムではないか!

直ぐにでも愛車へ装着したかったのだが、時間の都合上

後日施工する事にしたのだ。


知らず知らずの内に、スモーク化している愛車に気づいた鬼嫁は

果たして何と仰るのか?


お休みの作業が楽しみだ!


[PR]

# by okapparikozou | 2015-05-16 18:30 |

勤務地が変わり・・・

平日のお休みになった我が輩

何をするか?と言うと、やっぱり「洗車」なのだ。

台風が接近していると言うのに、愛車が砂埃で汚れているのを見て

洗車せずには居られないのだ。


平日の洗車場は、予想どおりに空いていて良いのだ。

とは言え、誰かしら洗車している。

何の仕事しているのか?

まぁ~あちらさんもそう思っているのだろうが・・・


豹柄の様になった愛車を、高圧の水で洗い流し

丁寧にボディーの水滴を拭き取るのだ。

普通なら、カーシャンプーで泡まみれにして洗車するのだが

我が輩の愛車は、ガラスコーティングしているお陰で

そんな事はしなくても、高圧の水で洗い流せば綺麗になってしまうのだ。


ボディーの隅々まで丁寧に拭き取り、室内も入念に拭き掃除。

空は次第に雲が厚くなり、風も強くなってきていた。

徐々に台風の影響が出てきているのだ。


綺麗になった愛車でドライブしようと思っていたのだが、

今週から「春の全国交通安全運動」が始まっていたのだ・・・

街角には笛を吹いているおまわりさんが沢山いるし、

白バイ警官は、そこいら中に居るし

ドライブしようものなら「捕まえて下さい。」と言っている様な物なのだ。

仕方がなく館へ戻る事にしたのだ。


だれも居ない館で、我が輩ひとり

何をする訳でもなく、ただ「ぼぉ~」っと出来るのだ。

こんな幸せがあるのだろうか?


GW中に、寮生活をしている愚息が一時帰宅したのだが・・・

帰って来る際に、またやらかしてくれたのだ。

高速バスのチケットを簡易書留で送ったのに、帰って来る当日、無くしてしまったのだ。

どうやって帰ってきたか?

担任の先生にお金を借りて、新幹線で戻ってきたのだ。

お金のかかる愚息だこと・・・

鬼嫁も、頭を抱えていたのだ。


そんな愚息、1週間ほど館で過ごし

先週には寮へ帰っていったのだ。

我が輩と鬼嫁で、高速バスの乗り場まで見送りにいったのだ。

寂しさを見せずに一人で高速バスに乗り込み帰って行った。

見守っていた鬼嫁の目には、うっすらと涙が・・・

何だかんだ言っていても、息子を思う母親なんだと我が輩は思ったのだ。

我が輩はと言うと、2階建てになっている高速バスの写真を撮るのに夢中になっていたのだ。


先週までの五月蠅さは無く、静かな館で一人過ごしているのだ。


[PR]

# by okapparikozou | 2015-05-12 13:57 | お休み