カテゴリ:車( 21 )

昨年末、愛車の左ドアミラーを電柱に軽くヒットさせてしまい、

沈んだ気持ちのまま新年を迎えてしまった我が輩。

帰省していた愚息に話しをすると・・・

「ディーラーに行って直して貰いな!」

そんな事を言っても、ディーラーは『正月休み』なのだ。


昨日、午前中の会議を終えて帰宅した我が輩は

重い腰を上げてディーラー担当者へ連絡したのだ。

すると・・・「New PRIUSが試乗出来ますよ!」と悪魔の囁き。

乗ったら、欲しくなるのが『車好き』の我が輩なのだ。

まぁ~買わないけどね。

で、うきうきとディーラーへ向かってしまったのだ。


ディーラーの駐車場に愛車を止めようとすると・・・

New PRIUSが停まってるではないですか!

f0138281_95638.jpg


すんげぇ~色!

店内から担当者が出てきて「乗り換えますか?」

いやいや・・・いきなり・・・

乗り換えませんから!

心が動く前に店内へ

店内にもNewPRIUS50(Black)が!

まじまじとボディーを拝見し、コックピットに着座。

ん?

何か変なのだ。

シフトノブが、変なところに付いている!

我が輩の好みでは無い配置なのだ。


ディーラーに来た目的を果たさなくては。

担当者へ修理の見積もりをお願いすると、「下取りの見積もりだけでも」

いやいや・・・乗り換えないから!

ドアミラーの見積もりをしてもらうと、予想した値段より安かったので

即座に発注!

物が来たら連絡をくれるそうだ。


さて、試乗させて貰おう!

乗ってみると、密閉性がすごい!

もの凄く「静か」なのだ。

走ってみると、我が輩の愛車より格段に「力強い」

モーターだけで走っても、加速感が良いのだ。

更に、エンジンが回ると・・・

別物のPRIUSに仕上がっているのだ。

流石!TOYOTAさん。

フルパワーを掛けてみると、凄い加速感が得られるのだ。

これで「エコカー」?

担当者曰く、社長の意向で6年掛けて仕上げた車だそうだ。

乗っていて「面白い車」だそうだ。

でも、買い返しませんよ!

面白い車なのは確かだが、乗り換えるつもりはないのだ。


試乗を終えてディーラーに戻り、担当者より戦利品をゲット!

f0138281_92329.jpg


New PRIUSのカタログと、New PRIUSのプルバックカーなのだ。

我が輩が欲しかったプルバックカー

しかも、愛車と同じ色


戦利品を持って館へ・・・

鬼嫁に戦利品を自慢したのだ。

鬼嫁は、「そんな物で騙されてきた?」だと。

いやいや。乗り換えませんから。
[PR]

by okapparikozou | 2016-01-09 09:28 |

ここのところ、秋も深まり・・・

日中でも、クーラー知らずなのだ。

愛車に乗っていても、窓を全開にすれば心地よい。

すると・・・

自然と「燃費」が伸びてくるのだ。

伸びるにつれて、楽しさが増してくる。


先週、比較的に道が空いていたので、のんびりと走っていると

面白い様に燃費が向上しているではないですか!

館に戻ってきたところ、こんな感じだったのだ。

f0138281_842412.jpg


世の中には、1000km/l以上を記録する人はいるが・・・

お江戸の真ん中を、ちょこちょこと走っている我が輩では

そんな記録は出たことはないのだ。

高速道路を走った訳でもなく、町中走行でこの燃費は

我が輩としては満足いく記録なのだ。


『エコカー』ライフを楽しんでいる我が輩だったのだ。
[PR]

by okapparikozou | 2015-10-15 08:46 |

忙しい1週間がやっと終わり

まったりとした休日がやってきたのだ。

と思いきや・・・

鬼嫁がお出かけするから、「送って」とのお達し


送迎を済ませ、お休み恒例の「洗車」

昨日は怪しい空模様だったが、一粒も雨は降らなかったのだ。

そして今朝は、晴天!

昨日の内に洗車すれば良かったと後悔したのだが、

「後悔先に立たず」なのだ。

あまり日差しが強いと、洗ったそばから乾いてきてしまうのだ。

水滴の痕が残り、洗車しても斑模様になるから始末に負えない。

まぁ~そんな事言っても・・・


先日届いた「マジックウォーター」を試してみようと、いつもの通りに

高圧洗車を行い、取説の記載通りに施工・・・

f0138281_10241738.jpg


???

まぁ~1回目の施工なので、直ぐに効果の程は分からないのは仕方がないのだ。

何回か施工してみて、効果を確かめる事にしたのだ。


洗車を終え、気が付くと汗だく・・・

早く館に戻り、我が輩自身の洗車をせねば!

綺麗になった愛車に、にんまりとしたのだ。
[PR]

by okapparikozou | 2015-06-07 10:26 |

休みの度に趣味である「洗車」をしているのだ。

先日、洗車をしたのだが・・・

翌日には大雨が降ってしまい、愛車は豹柄!

そのままにしているのは、忍びないので

今日のお休みは、洗車するのだ。


早朝から洗車するのが、休日の日課になっているのだが

日曜日の早朝は、洗車場が混雑するので

午後の日が落ちてくる時間帯を狙って洗車する事にしたのだ。


お昼ご飯を愛娘と済ませ、午後のまったりした時間を過ごした後

いよいよ洗車タイム!


いつもの洗車場へ行くと、何やらやんちゃな車が2台停まっているではないか。

若いあんちゃんがク○ウンのシャコタンに乗っているのだが、

イマイチ趣味が悪い仕様なのだ。

全面ガラスには、派手にステッカーを貼り

これでもか!と言う位に、車高を下げている。

実用性に欠ける仕様であるのだ。

まぁ~あの年代だと、車高が低い事がステータスであるのだ。

我が輩も、若かりし頃は車高を下げた仕様にしていたのだが、

ストリートとは違い、走り屋仕様だったため

あそこまではしなかったのだ。

まぁ~種別が違うと言えば、違うから比べようも無いが・・・


そんな事を思いながら、洗車を開始。

高圧の水で汚れを吹き飛ばし、マイクロファイバーのスポンジでボディーを洗い

輝きを取り戻した愛車を、拭き掃除。

西日が強いから、直ぐに乾き始めてしまう。

それでは水滴痕が残ってしまうので、急いで丁寧に拭いて行くのである。


ボディーが拭き終わると、室内を拭き掃除するのだが

我が輩は、汗だくになっているのだ。

この暑さで、体力は消耗するし

この前のスモーク貼りで腰は調子が悪いし

時間を掛けたくないが、手は抜きたくないのだ。


一通り拭き掃除が終わり、コーヒーを飲みながら汗を落ち着かせ

帰り支度。

やはり休日なので、道は空いている。

心地よい身体の疲れを感じ、館に到着。

汗臭いので、我が輩も自分の身体を「洗車」するのだ。


充実した休日だったのだ。

[PR]

by okapparikozou | 2015-05-24 19:06 |

先日「着弾」したスモークフィルム

休日に施工しようと、いつもの様に早朝より

洗車をと館を出発。

眠たげな鬼嫁は、またぁ~?

と言わんばかりに、呆れているのだ。


平日ともなると、洗車場は空いているのだが

同じ事を考えている人も居るようだ。

いつもの様に、高圧の水洗車で汚れを落とし

マイクロファイバーで水洗い

最後は、拭き掃除

洗車を終え、いよいよスモークフィルムの施工なのだ。


準備してきた霧吹きをスプレーし、フィルムを貼り付け

四苦八苦・・・

以前と言っても、もう10年前になるが

ワンボックスに乗っていた頃に、自分でスモークフィルムを

施工した事があって、意外に上手く貼れたのだが・・・

若かりし頃の話しであって、今じゃ「おっさん」なのだ。

イメージだけは「いっちょ前」だが、身体が言う事を聞いてくれないのだ。


小一時間ほど掛かって施工が終わったが・・・

案の定、気泡が所々に残ってしまったのだ。

でも、まぁ~こんなもんでしょうと、館へ戻ったが

なぜか身体が悲鳴をあげているのだ。


無理な姿勢でフィルム貼りをしていたので、

元々腰痛持ちである我が輩の腰が、更に悲鳴をあげ始めていたのだ。

そんな我が輩を横目に鬼嫁は・・・

「整骨院に行ってくれば?」

優しい一言であったのだ。

面倒臭がりの我が輩は、湿布を貼ってその場をしのいだのだ。


やっぱり・・・「歳」?

そんな思いで、今日は腰をかばいながら仕事場へ向かったのだ。

[PR]

by okapparikozou | 2015-05-21 19:46 |

去年、愛車を買い替えて

発注する際に悩んでいた「スモークフィルム」なのだが、

鬼嫁の一言により『後で・・・』と、待て!を掛けられていたのだ。

夏場の日差しは、思いのほか車内をサウナ化させ、体力を奪うのだ。

『エコカー』にしたのだから、燃費を気にして・・・

極力エアコンを作動させずに、なるべく窓全開で走行している我が輩。

そんな我が輩を横目で鬼嫁は、「暑い!エアコン!」と良いながら

スイッチON!するのだ。

そんな暑さを若干でも解消するため、スモークフィルムを貼る事にしたのだ。


先週、ネットショッピングでスモークフィルムを捜していると

「送料無料」の文字につられ・・・ポチ!

その物が、今日届く事になっているのだ。

会社での仕事をさっさと済ませ、そそくさと館へ

昼飯を食べた後、睡魔に襲われ・・・

気が付くと15時

佐川急便が来ていない?

郵便受けを覗きに行くと、「不在連絡票」なるものが!

やっぱり来ていたのだ。

さぁ~どうするか?

不在連絡票を良く見ると、宅配BOXに入っている表記が。

取りに行かなくては!

宅配BOXに行ってみたは良いものの、暗証番号を忘れている我が輩・・・

一旦、館へ戻り暗証番号が記載されている書類を探すが、見当たらない!

鬼嫁に聞けば良いのだが、聞いたら「ポチ」した事を白状している様なものだ。

自力で探さなくては!

小一時間ほど館内を捜索すると、とある所で見つかったのだ。

良かった。良かった。と、胸をなで下ろしたのだ。


我が輩は子供のお使いの様に、暗証番号をつぶやきながら宅配BOXへ!

手順通りにタッチパネルをタッチしていくと、「カチ!!」っと

保管されているBOXの鍵が解錠されたのだ。

中を覗くと、筒状の物が!

早速館に持ち帰り、中を確認すると

f0138281_18272322.jpg

これが念願の・・・スモークフィルムではないか!

直ぐにでも愛車へ装着したかったのだが、時間の都合上

後日施工する事にしたのだ。


知らず知らずの内に、スモーク化している愛車に気づいた鬼嫁は

果たして何と仰るのか?


お休みの作業が楽しみだ!


[PR]

by okapparikozou | 2015-05-16 18:30 |

今週は3連休

どこかへ出かければ良いのだが・・・

我が家は受験生を二人も抱えているのだ。

なので、夏休みも連休も、これからの冬休みも

当然の事ながら「お出かけ」は、お預けなのだ。


我が輩の3連休はと言うと、

毎週恒例の「洗車」と、館でボーッとする事。

ここの所、週末に雨模様だったため

まともな洗車が出来なかったのだ。

そこで、今週は気合いを入れて洗車するかと意気込んでいたのだ。


朝目覚めると、空は快晴!洗車日和なのだ。

連休中日なので、洗車場は混んでいないだろうと予想し

朝の寒さが緩む時間に館を出発。

途中、コンビニでホットコーヒーを入手し

いつもの洗車場に到着。

やはり空いていたのだ。


100円を握りしめ、洗車用の給水・・・

冬仕様となった給水設備。

暖かい水が給水されるのだ。でも・・・

ポリタンク2つに給水される時間は、約4分もかかるのだ。

でも、冷たい水よりは良い。


給水を終えて、いよいよ高圧洗車開始。

我が輩の愛車は、ガラスコーティングされているので

水洗いだけで良いのだが、駐車場には屋根がないため

ウォータースポットらしき痕が付いている。

その他、油膜の様な感じにもなっていた。

このため、奮発して「泡洗車」!!

洗車用の洗剤をオートバックスなどで購入すれば良いのだが・・・

どれが良いのか?迷っていたのだ。

なので、今回は洗車場の泡洗車を選択。


洗車ノズルから、高圧の水が出始め

付着している埃・砂などを予め洗い落とし

ノズルから、泡・泡・泡

満遍なくボディーに吹き付けた後は、マイクロファイバーのスポンジで

入念に洗車をするのだ。

余り時間を掛けていると、制限時間を超過してしまう。

気になっている部分を入念に洗車し、泡を高圧の水で流し落とす。


場所を移動して、拭き取り開始!

さて、気になっている部分は綺麗になったか?

よぉ~く見てみると、そんなに効果は無いようだ。

こうなったら、コーティングをお願いした社長の所へ行かなくては・・・

そんな思いを巡らせながら、拭き取り・拭き取り・・・

f0138281_927851.jpg


高速走行のせいなのか、飛び石の痕がちょこちょことあるが

フロント部分はこんな感じ。

f0138281_9464066.jpg


気になる部分はあるものの・・・

本日の洗車は、この辺で終了。


この後は、鬼嫁をヘアーサロンへ送迎が待っている。

まったりとした休日を過ごそうと思っていたが、

意外にやる事は多そうだ。
[PR]

by okapparikozou | 2014-11-24 09:46 |

週末のお休み

鬼嫁の田舎へ出かける用事があり、

長距離移動をしたのだ。


朝、腹の減った愛車へガソリンを与え出発。

下道で練馬ICへ向かおうとしたが、混んでる!

長距離移動をしなくてはならないので、なるべくストレスなしで

走行したかったのだ。

途中から首都高に入ったが、やはりこの時間は混んでいるのだ。

燃費を気にして走行し、やっと関越に合流。

料金所後の混雑を避けるため、いつもよりアクセルを踏み込み

抜け出したのだ。

それにしても、車の数が多い。

世界遺産見学?アウトレット?

まぁ~休日だから、混んでいるのは承知していたが

こんなに車が居る?


途中、事故渋滞にはまり

だらだらと距離を稼ぐだけであったのだ。

上信越に入っても、軽井沢まで渋滞。

しかも事故渋滞なのだ。

登坂車線が有るところで、高級車が我が物顔ですり抜けて来る。

モラルの無い人達

周りは我慢して渋滞の列に並んでいるのに、

我が物顔で横をすり抜け、平然と割り込みをしているのだ。


渋滞を抜け、やっと目的地に到着。

到着した頃には、既にお昼となっていた。

鬼嫁と何を食べようかと思案。

信州に来たのだから、やっぱり『蕎麦』でしょ!

よく行っていたお店へ行くと・・・

看板が無くなっている。

愛車を停めて確認すると、

閉店のお知らせが貼ってあるじゃないですか!

鬼嫁と肩を落とし、他のお店を探したのだ。

結果、鬼嫁の実家近くのお蕎麦屋さんへ


お昼を済ませ、鬼嫁が友達と待ち合わせの場所へ向かい合流。

市内へ送迎し、我が輩は一路東京へ。


市内のICから上信越に入り、ノンストップでと思っていたが

トイレに行きたくなり、仕方が無くSAに立ち寄ったのだ。

今回の長距離移動では、燃費がどの位になるのかの調査も兼ねていたので

余り休憩は取りたく無かったのだが、自然の摂理には勝てなかったのだ。


順調に移動し、東京に到着。

燃費の記録も忘れ、館に入ったのだ。

翌日、洗車しようと館を出た時に気づいたのだ。

復路の燃費は・・・

f0138281_1161425.jpg


結構、アクセルを踏んでたが、意外に好燃費だったのだ。

往復の燃費は・・・

f0138281_116461.jpg


全体的に、約20km/lの記録

上信越の上りが有ったため、ガソリンを使った感じはあるが

納得の結果であったのだ。


翌朝、高速移動したので洗車!

念入りに洗車すると・・・

やはり!

飛び石で、数カ所に傷が・・・

仕方が無いと言えば、仕方が無いのだが

やはりショックなのだ。

はやくリペアしなくては・・・
[PR]

by okapparikozou | 2014-08-31 11:20 |

洗車をする度、欲しいと思う物があったのだ。

愛車のボンネットを開けると、「インバーター」なる物が鎮座しているのだ。

ハイブリット車だから、仕方がないが。

洗車をすると、ボンネットの隙間からエンジンルームに水が入り込む。

その入り込んだ水は、当然拭き取るのだが

エンジンルームに鎮座している「インバーター」の上にも、水は被るのだ。

まぁ~少しだから、拭き取れば良いと思うが・・・

剥き出しってのは、流石に抵抗があるのだ。

そこで、ネット上で調べてみると

同じ車に乗っている方々は、「インバーターカバー」を装着しているではないか!

それも、レクサスについている部品が流用できるらしい。

我が輩も!


ネットで、平均的な値段を検索し

見つけ出しポチ!っと、鬼嫁に分からない様にクリックしたのだ。

そんな事をしても、鬼嫁には知られてしまうのだが。

お盆期間中であったため、直ぐには送られてこないらしい。

暫く待つしかないのだ。


お盆休みが終わり、通常の忙しさが戻ってきたのだが、

我が輩の部署では、毎年「夏休み」が無いに等しいので

順番に「夏休み」を分散して取っているのだ。

今年の我が輩の「夏休み」

連休なんて無い!

所々、平日にお休みを頂いている訳であり、今日が「お休み」なのだ。

何をする訳でもなく、館で一人のんびりとするつもりでいたのだ。

そこへ「ピンポォ~ン」

誰かが呼んでいる。

宅配?

受け取ってみると、先週ポチッとした物が到着。

f0138281_1044071.jpg


中身を確かめると

f0138281_1051649.jpg


そう!インバーターカバーでした。

f0138281_1055827.jpg


さぁ~装着するか?

と考えたが、この暑さじゃぁ~我が輩の体が持たないのだ。

でも・・・

早く装着した所を!と思うが・・・

残暑厳しい日中の作業を考え、断念。

涼しくなってきた夕方から作業は開始しよう!と思うのだ。


これから、有意義にお休みを楽しむのだ。
[PR]

by okapparikozou | 2014-08-19 10:09 |

愛車のプリウス

巷では、燃費が良いと言われているが・・・

劇的に燃費が良い訳でも無いのである。

今までの様に乗っていると、思ったほど燃費が向上しておらず

どうしたら良いのか?

納車から試行錯誤していたのだ。


アクセルワークに気をつけ

窓を全開にして、クーラーを付けず・・・

我慢した結果がこんなもの。

f0138281_1346423.jpg


ここまでは、何とか行ったのだが

他では30km/l超えも出るそうだ。

どうやったら?

不思議でならないのだ。


まぁ~

お休みの度に、記録に挑戦すれば良いのだが・・・

ここのところ、室内が暑くなりすぎで

鬼嫁が「クーラーを掛けて!」と切望するのだ。

仕方がなくクーラーを付けると、見る見るうちに燃費は悪化するのだ。

暑さには負けてしまう。


選手、連休中に3回も洗車する羽目になってしまったが、

今週も懲りずに早朝洗車へ出かけた。

早朝とは言っても、いつもの時間よりは遅めの洗車タイムになったのだが

既に気温は上昇している。

洗ったそばから、水は乾いてくる。

水滴痕が残ってしまうため、作業は早くしなくては!

拭いていると、水分はとんでもない暑さになり

「水」ではなく「温水」になっているのだ。

それだけでは無く、我が輩のTシャツはビチョビチョ

綺麗になった愛車に、汗だくの我が輩・・・


館に帰還した我が輩は、直ぐにシャワーだ!と思った矢先・・・

館の鍵が無い!

持って出たと思ったが?

どこを探しても、見当たらないのである。

仕方が無いので、鬼嫁に連絡。

でも・・・

鬼嫁、電話に出ない!

呼び鈴を押しても、応答無し!

締め出し?

愚息に続き、我が輩までも締め出しとは・・・

こりゃぁ~参った。


しばらくして電話すると、鬼嫁が平然と出たのだ。

訳を話し、館へ入れて貰ったのだ。


鍵を忘れた我が輩

老化現象なのか?

チョット怖くなった休日であったのだ。
[PR]

by okapparikozou | 2014-07-27 14:01 |