ワカシの刺身

f0138281_19315353.jpg今日、焼酎を入手したと思ったら・・・

偶然にも鬼嫁が『ワカシ?1尾100円で売ってるよ!』なんて連絡を寄こしたので、

即!!購入命令を下した。

これで、今夜のおつまみは完璧である!

「ワカシ」・・・鰤(ブリ)の子供なのだ。不味い訳がない!!

最近、鹿島沖等で結構釣れているらしいとの情報を聞いたばかりだったので

やはり!スーパーにも出回るはすだ。


持ち帰りしたワカシを、いざ!調理・・・

釣り師の私は、魚を刺身にするのは楽勝!なので

当然の事ながら、夕飯の支度は私の作業。

刺身&粗汁とブリの子供なので、当然「カマ」を塩焼きに。

捨てるところが無い!!堪能しなければ、お魚さんに悪いのである。

f0138281_1932987.jpg
ワカシを3枚におろし、小骨を毛抜きで取り・・・皮を引いて

いざ!刺身へ。

頭は半分に割って、脳天の身を刺身へ・・・残りと背骨等は「粗汁」

小さいが「カマ」は、塩を振って焼くのである。


今夜は、刺身の争奪戦が繰り広げられる・・・f0138281_19322663.jpg

[PR]

by okapparikozou | 2007-09-12 19:38 | 料理